お知らせ

NEWS

  • 解体工事の産業廃棄物マニフェストとは?

    2021.09.20

    家屋の解体や、原状回復・スケルトン工事をおこなうときに、必ず出てくるのが産業廃棄物です。これらは、運搬から最終処分に至るまで、きちんと法律に従って、処理することが必要です。令和になった現在においても、未だに不法投棄などの問題が根強く残っていますがそれに対し解決策の一つとして導入されたのが、「マニフェスト制度」と呼ばれるシステムです。 マニフェストとは、工事によって出た産業廃棄物に対して運搬から最終処理に至るまでの過程について関係する各業者が記入・提出しなければならない管理表のことです。建設工事では、ガラスやコンクリート、木材やガラなどさまざまな種類の産業廃棄物が排出されます。これらは処理施設で分別等を行った後、最終処分場で埋め立て処理などを行わなくてはなりません。そして、それらの過程はすべて、法律によって定められているわけです。プロセスごとに管理表に記入・押印する形で記録されます。それによって、施主であるお客様にとっても廃棄物が適正に処分されたことを確認することができます。大分県大分市にある「株式会社 慶成建設工業」ではマニフェスト制度にのっとって、産業廃棄物の適正な処分をおこなう会...

  • 大分で解体作業に携わりたい方大歓迎!

    2021.08.20

    建物の解体作業を行っている慶成建設工業では現在、作業スタッフを募集しています。特に若い方は大歓迎ですが、40代50代の方も働いている現場ですので、年齢問わず幅広く募集しています。ただ、中高年以降の方は経験者優遇させていただきます。 弊社で多い作業はアパートの取り壊し、戸建て住宅の取り壊し、倉庫の取り壊しなどです。老朽化に伴い取り壊すケース、廃業などをきっかけに取り壊すケースなど様々です。 解体する際は、建物の周りの壁やフェンス、塀などをとっぱらう作業から始めていきます。そして重機が作業できるスペース、廃材置き場もしっかり確保したら、建物の解体作業に進みます。 周りへの影響を最小限にとどめるため、壊れやすい屋根から取り壊していきます。その後、外壁の解体、柱、梁の解体と進んでいきます。 何も考えずに解体してしまうと、倒壊する恐れもありますので、順序立てて解体を行っていきます。そして最後、土台など壊れにくい部分は作業員自らチェーンソーやエアーブレーカーなどを使って解体していきます。 必ずしも重機だけで解体が完了するわけではありません。資格を持っていない方は手作業による解体作業も発生...

  • ベトナム実習生の育成について2

    ベトナム実習生の育成について2

    2021.08.10

    ベトナム人研修生の3名が鳶3級に挑戦し 見事合格致しました!! 動画は、試験前に社内で練習をしている所です。 日本語も一生懸命勉強し、仕事も頑張った成果が実りました! おめでとうございます!!

  • アットホームな環境で土木工事がしたい方!

    2021.07.20

    仕事をする上でのやりがいは皆さんなんですか? 仕事内容もそうですが、人と人とのつながりが密接に感じられる環境が良いですね。例えば、ギスギスした関係で仕事をしても全く楽しくありません。 時には真面目に、時には冗談も言い合えるような環境なら仕事が楽しくなりますし、生活も充実します。慶成建設工業では1人1人の従業員がとても仲が良く、家族のような会社です。 土木工事の内容は更地にする、整地することが主な業務です。弊社は解体業務も行っているので、建物を取り壊した後に廃材を全て撤去し、その後、整地作業も行っています。 土地を売却する際も、こういった整備された土地の方が評価が高くなりますし、あるいは違った建物を作るときにも造成工事を行わずに済みます。コンクリートやアスファルト塗装もすぐに行える状況にしますので利用用途が幅広くなります。 土木工事では油圧ショベル、ブルドーザー、ロードローダーなどが活躍します。こういった重機を取り扱えると即戦力として活躍できます。 就業時にまだ資格が持っていなくても問題ありません。現場で重機をどのように扱うのか、先輩スタッフの作業を見て、学んで資格取得を目指...

  • 鳶工事について理解しておこう!

    2021.06.18

    大分県大分市を拠点に鳶工事作業を行っている慶成建設工業です。鳶工事の作業についてあまり深く知らないという人も多いです。 鳶工事は建物の骨組みとなるパーツを組み立てたり、あるいは建物の周りを取り囲む足場を組み立てる作業です。 特に足場組立を指すケースが多く、パイプを組み合わせて足場を作って、建物を造る作業台にしたり、塗装するのに役立てられています。 鳶工事は特に資格を所有していなくてもすぐに現場で働くことができます。鉄パイプの種類などがありますが、それは現場に応じて取り付け方法を指示してもらえますので問題ありません。 基本的にはこういった足場組み立てに使う資材は現場ごとに持ち寄るので、一度使い方を覚えてしまえば、次の現場でも生かすことができます。 建物の大きさに応じて足場も組み立てていくので、高さが10m、20mのケースもあれば、100m以上になることも! 高さがあると恐怖心を感じる方もいますが、作業用のハーネスや胴ベルトを装着して作業しますので、落下の可能性は限りなくゼロに近いです。 ただ、毎回安全確認を怠ってしまうと思わぬ事故につながることもあるので、慣れてもある程度の...

  • 解体工事の仕事を続けて感じる良いこと

    2021.05.20

    皆さんは解体工事として働くことについてどのような印象を抱かれるでしょうか?解体工事というと、大きな音を立てながら建物をバリバリと壊していくようなお仕事と思われるかもしれませんが、これが長年続けているとこの仕事の深みが分かってくるものです。今回はそんな解体工事の良い点についてお話をさせて頂きたいと思います。 解体工事を続ける方の理由として「単に解体をするのが好き」という人がいます。解体をすることに一種の快感を覚え、目の前の建物を壊していくことにストレス発散になるということのようです。仕事に対する考え方は人それぞれですが、労働環境で見ても解体工事はそれほど長時間の拘束になることは少なく、給与面も悪くありません。仕事も一定数ありますので、気の合う仲間と楽しみながら仕事ができるのが良いと感じる人は結構多いものです。 株式会社慶成建設工業は大分県大分市を拠点に全国で、鳶・土木工事をはじめ、解体・橋梁・鍛冶・各種プラント工事を手掛けております。品質にこだわり、社員一人ひとりが高い技術力を通して地域に安心で快適なものをご提供いたします。また、現在求人を募集しており、ご興味のある方は是非お問い合わ...

  • 鳶工事に向いているのはこういう人

    2021.04.20

    私たちは鳶工事の仕事を非常に魅力的な仕事であると考えております。弊社では現在鳶工事の仕事に関する求人を募集させて頂いているのですが、この仕事には一定の適性があります。もちろん勤務後にある程度向上させることはできるのですが、参考までにどのような方が向いているのかについて少しお話をさせて頂きたいと思います。 まず第一に鳶工事の仕事は素晴らしい仕事であると同時に、危険な仕事であるということを理解しなければいけません。もちろん遊び半分で仕事をしていると大きな怪我をしてしまいますので、しっかりと仕事では真面目に取り組まなければいけません。誰しも最初はきっちりと仕事はできないものですが、安全性に配慮をしつつコミュニケーションを取ることが重要です。弊社では仕事を円滑に行うため、また安全に仕事を進めるためにもチームワークを重視しておりますので、この点をご理解頂ける方は是非一緒に働いて頂きたいと思います。 株式会社慶成建設工業は大分県大分市を拠点に全国で、鳶・土工工事をはじめ、解体・橋梁・鍛冶・各種プラント工事を手掛けております。品質にこだわり、社員一人ひとりが高い技術力を通して地域に安心で快適なも...

  • 鳶工事のやりがいについてお話します

    2021.03.19

    弊社では鳶工事に関する業務の求人を募集させて頂いております。鳶工事といえば、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?私たちは鳶工事の仕事を本当にやりがいのある素晴らしい仕事ではないかと感じております。今回はそんな鳶工事のやりがいについて、少しお話をさせてください。 鳶工事は建設業の工事において高いニーズのある仕事です。これをしっかりと行うためには、高い技術力を身に着けなければいけません。もちろん技術の習得には一定期間の練習を行わなければいけないのですが、完成した現場を見るといつも誇らしい気持ちになります。鳶工事の仕事は少なからず危険を伴いますので、その分しっかりとしたチームワークが大切となります。弊社では特にチームワークを重要視しており、スタッフ間も仲が良いので、いざというときでも協力しながら仕事を勧められるのは仕事の面白いところではないかと感じています。 株式会社慶成建設工業は大分県大分市を拠点に全国で、鳶・土木工事をはじめ、解体・橋梁・鍛冶・各種プラント工事を手掛けております。品質にこだわり、社員一人ひとりが高い技術力を通して地域に安心で快適なものをご提供いたします。また...

  • エコアクション21認証・登録のお知らせ

    エコアクション21認証・登録のお知らせ

    2021.02.19

    当社は、2021年2月16日に、環境省が策定した「エコアクション21」の認証・登録を受けました。 今後とも、社員一丸となって環境負荷の低減に努めていきたいと存じます。 エコアクション21の情報はこちら エコアクション21 中央事務局 一般財団法人 持続性推進機構(IPSuS) (ea21.jp)

  • 大分で鳶や土木工事、解体工事などに携わる場合の待遇を知りたい!という人に

    大分で鳶や土木工事、解体工事などに携わる場合の待遇を知りたい!という人に

    2021.02.19

    大分で鳶や土木工事、解体工事などを行っている慶成建設工業で働いた場合の待遇などを知りたいという人のために、簡単ですが募集要項の中から特に気になる条件や待遇などを紹介していきます。 まず、慶成建設工業で常に求めている職種は、現場作業員としてですが、慶成建設工業では様々な業務に携わっているので、何かひとつの業務をひたすら行うというのではなく、色々な現場で経験を積むことができます。どんどん知識と技術を高めていきたいという向上心のある人には楽しいと感じる環境が用意されています。 応募資格は、18歳以上50歳くらいまでと幅広く、学歴や経験を問われることはありませんし、必要な書類も履歴書とハローワークの紹介状と簡単なのですぐに応募することもできます。選考方法は面接のみとなっているので、なぜ働きたいのか、どんな目標があるのかなど、慶成建設工業で働きたいという意欲があれば充分です。 正社員という待遇なので、給与は月額制、もちろん賞与もあります。健康保険などの保険加入はもちろん、福利厚生が充実しているので、安定して働くことができるのも慶成建設工業が選ばれる理由のひとつと言えます。 も...

Copylight©株式会社 慶成建設工業All Rights Reserved.